印象の良い面接について

売り手市場と言われている昨今では、さまざまな求人が世の中にあふれています。

転職活動における面接のポイント

印象の良い面接について 売り手市場と言われている昨今では、さまざまな求人が世の中にあふれています。転職方法もインターネットなどのネット環境を利用したものがほとんどになる中、必ずと言って良いほど、面接を通過しなければ就職することはできません。書類審査と違い、面接は一発勝負です。ポイントをつかんで面接にのぞむことがカギです。

まず、言うまでもないことですが、面接に臨む際には服装を確認しましょう。男女ともにスーツであることがほとんどですが、しわやフケがついていないか、丈は短い・長くないか、など鏡で確認しましょう。また、いざ面接が始まった時には、はきはきと話すようにしましょう。小さな声でぼそぼそしゃべるのでは、伝わることも伝わりません。

転職活動において、必ずと言って良いほどきかれるのは、なぜ前職をやめ、面接を受けている企業を選んだのかという質問です。こうした質問には、なるべくポジティブに聞こえるように退職理由を伝えるとともに、選んだ理由もポジティブに伝えましょう。もちろん、企業研究をしたうえで、企業の具体的な理念や事業内容などを交えて話さなくてはなりません。また、前職での経験をどのように次の企業に生かすことができるのか、ということを企業は知りたがっています。自己アピールの場面では、具体的に自分が貢献できることをしっかりと話しましょう。

注目リンク

Copyright (C)2019印象の良い面接について.All rights reserved.