印象の良い面接について

専門学校の入試では面接がありますが、聞かれることの中に当校でどのような勉強をしていきたいかというのがあります。

面接で聞かれる目的意識

印象の良い面接について 専門学校の入試では面接がありますが、聞かれることの中に当校でどのような勉強をしていきたいかというのがあります。自分が選んで決めた学校ですから、目的意識を持つことや何かをやり遂げたいという想いをもっているはずです。その自分が考えている学校に入学してからの抱負を話すことは、面接官の印象にも強く残ることです。曖昧の答えや、自分で考えてきていないことなどがあると、いざという時にもしくじってしまいます。

まず将来は勉強した内容をどのようにいかしていきたいかなど、資格をとることなども含めた未来像を語ることです。そして、学校に入ってからの目標や将来のビジョンについて確認していくことが、わかりやすい話へと繋がっていきます。未来がまだ実感できない人は、まずその資格を持っている人、先輩たちを調べてみることから始めると良いです。資格を持っている人たちがどのような活躍をしているのかを知ることで、自分の未来をイメージすることができます。医療関係の仕事の場合には、病院勤務もありますしまた医療機関への仕事などもやりがいにつながっています。面接官に自分の将来をイメージづけることで、心意気の高い人だと感じてもらうことができます。

注目リンク

Copyright (C)2019印象の良い面接について.All rights reserved.