印象の良い面接について

友達同士で待ち合わせをすることがあるでしょう。

面接の指定時間のどれくらい前に行くか

印象の良い面接について 友達同士で待ち合わせをすることがあるでしょう。時間にルーズな人は遅れてくる人もいます。一方きっちりしている人は遅れるのが嫌なので早めに行く人もいます。1時間前、30分前ぐらいに行く人もいるでしょう。その周辺で時間つぶしをすることもあるでしょうし、待ち合わせ場所でスマートフォンなどを操作して待っている場合もあります。

企業の採用に応募をすると面接日や時間が指定されます。この時にどれくらい前に着くのが最も良いかです。まず遅刻は問題外です。理由なく遅刻をするとその時点で採用は厳しくなります。事情があって遅刻しそうなことがわかるときはできるだけ早く連絡をします。それでもかなりマイナスになるので、よほど本番で巻き返しを図らないといけないでしょう。

ではどれくらい前に行くかです。早めに行けばいいわけではありません。30分前に来られても準備ができていなかったり、前の人の対応をしていることもあります。社員がそれに対応する必要が出てきて無駄な仕事を増やしてしまいます。ビジネスマナーとしては直前に到着するようにします。5分前に受付をするぐらいならちょうど指定時間から行うことができます。早すぎれば少し調節した方がいいでしょう。

注目リンク

Copyright (C)2019印象の良い面接について.All rights reserved.